【お薬手帳】正しく使って自分を守ろう!災害時も役立つ最強ツール!

くすりママ
くすりママ

薬局に行くと「お薬手帳はお持ちですか?」と毎回聞かれますよね。

そうそう。無いって言ったら新しく作るか聞かれるし、忘れたって言ったら次回からちゃんと持ってきてくださいって言われて・・・

正直、毎回しつこいし、ちょっと面倒臭いと思っちゃうわ。

くすりママ
くすりママ

そうですね。

でも、お薬手帳の有用性を知ってもらえればそんなこともなくなると思いますよ!

お薬手帳はあなたを守ってくれる大切な情報が満載の手帳なので、お薬手帳について理解して、ぜひ活用していきましょう!

実は、お薬手帳は普段飲み合わせなどのチェックに役立つ他、災害時にも役立つツールです。

この間の台風19号でも「被災した方々がお薬手帳のお陰で薬の服用を続けられている」とニュースで伝えられていました。

東日本大震災でもお薬手帳の有用性が取り上げられ、最近はお薬手帳の有用性もだいぶ浸透して来ました。

ただ、まだしっかり使いこなしている方は多くないように思います。

なので、この記事で理解を深めて使いこなしてくださる方が少しでも増えれば嬉しいです。

初めにお薬手帳とはどういうものかを、後半はQ&Aや実際にお薬手帳に助けられたという利用者の声も交えながら見ていきます。

あなたもお薬手帳を正しく使って、ぜひ今後に備えてください!!

お薬手帳って何?

処方された薬の名前や用法・用量、注意点などの情報を記録するものです。

現在服用している薬の他に、過去に起きたアレルギーや副作用の有無もあわせて記録することで、処方された薬があなたの体質に合ったものかどうか、服用中の薬との相互作用などを確認することができます。

くすりママ
くすりママ

相互作用だけでなく、飲んでる薬でどのような病気の治療中か、どれくらいの症状なのかなども推察することができます。

記載事項

お薬手帳は、厚生労働省より記載事項が定められています。

記載時期記載者記載事項
手帳の使い始め
(初回)
薬局薬局の名称・連絡先
患者患者の氏名・生年月日・連絡先等・アレルギー歴・副作用等・主な既往歴等
毎回薬局調剤日・処方薬の名称・用法用量・服用に際しての注意事項
《患者が乳幼児の場合は以下も記載》
*体重
*服薬指導時に行った必要な事項(剤形等)の確認内容の要点
*服薬指導時に説明した適切な服薬方法や誤飲防止等の注意事項の要点
随時患者体調変化・医師への伝達事項・残薬(薬の残量)・聞きたいこと・OTC(市販薬)の服用など
初回のお薬手帳の記載事項(出典:吉田印刷所)
毎回のお薬手帳の記載事項(出典:吉田印刷所)

使い方

お薬手帳の使いかたのポイントは、以下の通りです。

  • 病院や歯医者、薬局に行く時は毎回持参して、医師・歯医者・薬剤師に提出する
  • ドラッグストアで市販薬を買って使った時も、記録する
  • お薬手帳を忘れてしまった場合は、記載情報が書かれた説明書(シール状になっていたりする)を渡されるので、そのまま貼る
  • 次回受診時に聞きたいこと、わからないことなどがあれば、忘れないようにメモをしておく
  • 災害時も持ち運びできるようにしておく

お薬手帳は、もらったお薬の記録になるので、大切に保管しましょう!

ちなみに・・・

お薬手帳が一番本領を発揮するのは持ち主が意識を失っている時です。

(服薬している本人が伝えられないことを、お薬手帳に記載している情報が全て医療従事者に伝えてくれるため。)

保管場所については家族にも分かるようにしておけるといいですね。

お薬手帳Q&A

では次に、Q&A方式でお薬手帳の使い方について見ていきましょう。

Q.お薬手帳は、薬局ごとに必要ですか?

A.どこの医療機関でも同じ手帳を使えます。

薬局でもらったお薬手帳には、薬局名や連絡先が記載されていますが、特に気にしなくて大丈夫です。

お薬手帳は一冊にまとめていないと、併用薬の確認や飲み合わせのチェックが出来ず、お薬手帳を有効に活用できません。

Q.お薬手帳を作ると負担額が高くなるんじゃないの?

A.以前はお薬手帳を持っている方が負担額が少し高い時期もありましたが、今は違います

今は、半年以内に同じ薬局に行くとき、お薬手帳を持って行くと少し負担額が安くなります。(2019年現在です。定期的な改定があるので、今後もずっと安くなるとは限りません。)

定期的に薬をもらう人は持っていた方がお得なので、ぜひ持って行きましょう!

Q.市販の薬を飲んだり使った場合記載が必要?

A.市販の薬を使った場合は、ご自身で日付や飲んだ薬の名前を記入して下さい。

服用歴を病院や薬局で把握できるので役立ちます。

Q.ついつい持って行くのを忘れちゃうけど、対策はありますか?

A.病院に行くバッグを決めておいて、診察券と一緒に保管したらいかがですか?

お薬手帳のカバーやケースもあり、そちらに診察券と一緒にしまっておくと受診時もスムーズです。

それでも忘れてしまう方は、スマホで管理できるお薬手帳アプリもあるのでそちらを活用するのも良いかもしれません。

くすりママ
くすりママ

ちなみに私は、お薬手帳や診察券、母子手帳などを1つにまとめられる”ニックナック”のマルチケースを使っています。

いろいろな動物柄があってかわいいですよ!

Q.いつも同じ薬だからいらないと思うけど必要ですか?

A.名前は知っていても、規格(◯mgなどの用量)まではっきりと覚えていますか?

同じ薬でも、いつから飲んでいるか、規格に変更はないか、などの情報を得ることが出来、治療の経緯を知ることができます。

救急で受診した際や、災害時にも役立ちます。

Q.どうしても作りたくない人は?

A.お薬手帳は、推奨されていますが強制ではありません。

風邪でしか病院にかからない場合や、副作用歴、薬物アレルギー歴がない人なら、必要になるまでは作らなくても良いと思います。

ただ、副作用歴、薬物アレルギー歴がある方は、薬の名前を把握しておくべきなので、やはりお薬手帳を活用しておいた方が良いと思います。

Q.より有効に使うにはどうすればいい?

A.受診時に医師に伝えたいこと服用中に起きた体調不良など気になることがあればメモをしておくと、有効活用ができます。

また、残薬(薬の残り)がある時は、数量を記載しておくと処方時に残薬を考慮して日数を調節してくれます。

Q.好きなノートがあるので、それをお薬手帳にしたい。

A.普通のノートでも、お薬手帳にして頂けます。

お名前や連絡先、血液型、副作用、アレルギー歴などにを記載しておきましょう。

利用者の声

先日、Twitterでお薬手帳が役に立ったとの声がありましたので、許可をもらい掲載させていただきます。

まとめ

いかがでしたか?

お薬手帳に対する見方が、少しでも良い方向に変わっていただければ嬉しいです。

いつどこで役に立つか分からないお薬手帳ですが、何かあってからでは間に合いません

日々、記録を習慣化できるといいですね。

私は薬剤師なので薬のことは把握しています。

でも、口頭で伝えるよりお薬手帳を医療機関に渡して確認してもらう方がスムーズですし間違いがありません

お薬手帳はしっかりと管理するようにしていますよ。

くすりママ
くすりママ

特に、子どもがいる方は管理が大変だと思います。

お薬手帳でお子さんの服薬履歴を管理するのをオススメします。

※スマホのアプリで管理できる手帳も出ましたが、災害時には電源がないとアクセスできません。紙のお薬手帳もあると便利です。

乳児の災害対策として、【乳児の防災グッズ】これだけは揃えておきたい防災グッズ6選!もよろしければご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です